桜神宮 〜縁結びの寺社巡り〜

姫巫女ちゃんねる🌸最新動画をCheck👉

『サザエさん』の原作者である長谷川町子さんが住んでいたことで有名な東京都世田谷区にある桜新町🌸🌸

駅から出ると、早速カツオとワカメちゃんの銅像がお出迎えしてくれました🙋

サザエさん通りを中心に、The 日本の一般家庭の模範?とも言える、サザエさん一家の姿を町中で見ることが出来るでしょう

この地に鎮座し、町の人達の穏やかな暮らしを見守っているのが、古式神道の神社・桜神宮です

桜神宮

御祭神

天之御中主神
高皇産霊神
神皇産霊神
…など

御由緒

明治15年5月15日に大中臣家 の65代の後裔で伊勢神宮の禰宜であった芳村正秉が、「神社の神官は人を教え導いてはならない」という方向に政府方針を変更したことに危機感を抱いた

神代より脈々と受け継がれる古式神道を蘇らせるため、お祭りだけを行う神社でなく、御祭儀もしながら人々に対する布教をもしっかりと出来るように明治天皇より勅許を得て、教派神道十三派の一派を立てた

名称は伊勢神宮の禰宜時代に倭姫命神託によって授かった「神習いの教」とし、以来 当宮は古式神道を受け継ぐ大神の宮として、また教えの本山として親しまれている

社殿は明治16年東京市神田に創建。明治後期には「病気治し」「火伏せ」の神徳があると多数の人が参詣した

大正8年に「西の方角へ直ちに移転せよ」との神託により、現在地である世田谷に移転することとなった。神田界隈の関東大震災による被害は大きなものだったが、この移転により災害から免れることが出来たという

境内に咲き乱れる河津桜。淡い桜色がふんわりふんわりと境内を可愛く彩ります❤️ 夜間にはライトアップも!🌃✨

河津桜の見頃は、2月中旬〜3月中旬頃です。桜の時期には是非とも訪れたい神社ですね⛩️😊💖

桜神宮には造化三神を始め、天照大御神や豊受大神などたくさんの神々が祀られています

数ある神社の中でも、古式神道を受け継ぐ神社は貴重な存在で、日本最古の神道の参拝方法としても注目されているそうです

桜神宮では、二礼四拍手一礼の参拝方法を用いています🙏

えんむすびの木

女性に大人気だという、こちらの『さくらえんむすび花帯』

桜と同じ色のリボンに願いを書き、拝殿前の河津桜に結び付けて願掛けをします。恋愛成就にあやかれると言われていますよ💞👸💞

ちょっと遠くから見たら、「桜かな?」って思っちゃいます。そのくらい隙間なくリボンがびっしり結ばれてるの!🎀😲

桜神宮は、イザナギ・イザナミの夫婦神や大国主命などが祀られていることから、縁結びのパワースポットとしても有名なんですよ〜❤️❤️

絵馬

桜と花帯が描かれた可愛いらしい絵馬です🐴💕

御朱印

御朱印を頂きました🙇🏻💮 桜の時期限定の御朱印です🌸✨

この時期は混み合うことも多いので、時間には余裕を持って参拝した方がいいかもですね☺️

ま と め

何かの予定の前に、一人でふらふら〜っと参拝に行ったの🧚‍♀️💞 桜神宮はずーっと前から知っていたはずなのに、中々行く機会がなかったんですよねぇ。

河津桜は背が低いから、桜との距離も近くてきゅんきゅんしちゃうよ❤️

桜新町は渋谷からも近いし、神社も駅から近いのでアクセスもしやすいです

時間があれば、サザエさんの町を散策してみるのも楽しいかも!ホントに街の至る所にサザエさん一家を見つけられるから💡

神社を参拝後、おしゃれなCafeに立ち寄ったので、それはまた別記事でご紹介しようと思いま〜す☕🐰


人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

いいね! 0